寝相が悪い原因や理由を知り、寝相を改善しよう

自分の寝相をチェックするためのお勧めな道具

スポンサーリンク

自分の寝相がどうなっているのか、一度でも気になった人はいるかと思います。
これが十年以上前だったら自分だけで調べるすべはなかったと思われますが、今時は携帯電話などにカメラが搭載されているため、チェックしようと思えば誰でも出来ます。
しかし携帯電話で自分の寝相を一晩中録画するには少々工夫が必要です。
おそらくは録画初期段階で映像が途切れるかと思われます。
何故なら、携帯電話の録画機能は長時間を想定していないからです。
そのため設計段階で短時間用にされており、長時間録画をすると何らかの異常があらわれます。
例えばバッテリーは録画を開始すると急激に減り出します。
もちろんこれには対処法があり、ACアダプターを繋いでおけばいいだけです。

スポンサーリンク

しかしバッテリーの問題が解消されたからといって、それだけで携帯電話による寝相チェックが出来るわけではありません、実はバッテリーの問題はまだ解消されておらず、むしろ新たな対処が必要となっています。
それは熱の発生です。
バッテリーを充電しながらでないと使えないほどに携帯電話を使っているということは、それだけ機器が高温になっているということです。
精密機械に熱は大敵であるため、録画途中で停止されるのはシステムの一部と言えると思います。
そのため寝相チェックに携帯電話は使えそうにないので他を当たることになるかと思います。
考えられそうなものにビデオカメラがありますが、誰でも持っているとは言い切れないので、他の道具も探してみることをお勧めします。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加